メイン

FXの知識 アーカイブ

2008年11月11日

FX業者の選び方

FXを始めるには、まず、FX取引会社に口座を開設しなければなりませんが、FX取引業者にはそれぞれ違った特徴があります。口座を開設する前に、その業者ごとに特徴をふまえて、どのようにFX取引業者を選びます。

そのためには、しっかりとFX業者比較をすることが重要です。このとき次の4点がポイントになります。

1、顧客の信用度
FXは大切なお金(証拠金)を業者に預けて行う取引ですから、「取引業者の信用度」は重要となってきます。
FXの取引が始まった頃には、悪徳業者もおり、だまされる投資家も少なくありませんでした。最近は法が整備されたので心配はなくなりましたが、メリットばかりを紹介する業者は要注意です。
FXランキングなどで情報を収集しましょう。

2、手数料
手数料はやはり重要です。FX取引に関わる手数料には、取引手数料・スプレッド・口座維持費などがあります。
口座維持費は無料の業者がほとんどですから、他の取引手数料やスプレッドが低い業者を選んだほうが、余分な出費がおさえられるでしょう。

3、取引ツール
トレンドチェクに欠かせないテクニカルチャートや、売買の参考となる各テクニカル指標が簡単に表示できるFX業者がおすすめです。テクニカルチャートといっても最初はわからないでしょうから、バーチャル取引などで体験取引ができる業者で試してみるのがよいでしょう。

4、信託保全されている
信託保全がされている場合には、FX業者が破綻したときでも、信託保全されている資産の範囲内で預けている資産が返還されます。
しかし、現在は、FX取引業者に「信託保全」は義務化されているわけではないので、信託保全されている業者かどうか確認しましょう。

じっくりとFX比較してから始めるのが成功への近道です。あせって始めるのではなく、準備に時間をかけましょう。

About FXの知識

ブログ「釣り道具へのこだわり」のカテゴリ「FXの知識」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはETCです。

次のカテゴリはクレジットカードです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。